Yama22 Days

ゲームやってます

【デススト考察とか感想的な】伝説の傭兵から伝説の配達人へ

f:id:yama22san:20180613193547j:plain

お疲れ様です、yama22です

 

E3でデスストランディングの最新映像出ましたね~

 

今まで謎が多かった部分がなんとなく想像が付くようになってきた?のかなってとこですかね、とにかく期待値が爆上がりです

 

で、今日ですかね

 

2018年6月13日に日本人待望の日本語吹き替え版が公開されましたね

 

声優誰?大塚さんいる?みたいなね

 

こっからはE3での最新ティザートレイラーに関する内容が含まれているのでネタバレご勘弁な方は見てからどうぞ

 

www.youtube.com

 

 

・サムポーターブリッジス

耳で聞いたままなんで間違っているかもしれませんが主人公の名前ですね、モデルは「ノーマン・リーダス」。

 

声は津田健次郎ですかね

 

名前についてですが、恐らくは配達人としての名称で本名ではないんじゃないすかね

 

サムはまあ元の名前かもしれませんがそれ以降の部分ですよ

 

完全にトランスポーターからイメージしてますが、ポーターって運び屋みたいなイメージがあります

 

で、ブリッジなんでざっくり誰かと誰かを繋ぐ配達人みたいなね

 

 

 

・名前の由来1(辛い過去との決別)

冒頭で出てきたサムの恐らくですが家族と思われる写真がありましたね

 

で、謎の女性が「過去は捨てられない」って言ってますから何か辛い過去があったのではと思われます、事故か何かあったのかもしれませんね

 

なのでそういった辛い過去との自分と分けるように新たに名前をポーターブリッジスと名乗るようになったのかもしれません

 

 

・名前の由来2(配達人の慣例的なやつ)

サムは配達人とのことですが、無線で話をしていたりと他にも仲間はいるようですね

 

なので組織として配達の仕事を請け負っていてそこの配達人は皆「○○ポーターブリッジス」って名乗るようにしているとかね

 

まあこれはないかな

 

 

・謎の女性

ロック系意識高い系の謎の女性、モデルは「レア・セドゥ」。

 

声はMGSPW、MGS5のパス役でおなじみ水樹奈々さんですかね

 

サムとは以前から面識があるようで自身の所属している組織へサムを勧誘しています

 

イメージとしてはバイオのエイダってとこですかね

 

サムと同じく「カイラルアレルギー」で「絶滅因子」なるものを持っていて相当「レベル」が高いよう。

 

で、最新式?の傘を指して時雨を防いでいるようにも見えます

 

カイラルとか時雨とかそういったものを研究する組織の一員って感じかな。

 

装備の一つ一つがそれぞれ意味がありそうですね、肩のスパイク?については見えない謎の存在が近くにいた時、最後サムから離れるときに出ていましたが傘をさして振り返っているシーンでは引っ込んでいます。

 

これについてはサムの背中の機械のように見えない謎の存在を探知してくれるものなのかもしれませんね。

 

 

・サムの過去と現在

動画序盤のプレイ動画っぽい場面では二つの髪型のサムが確認できます

 

服の色でいうと青色とグレーです 

 

この内オールバック?の方ですが落とした写真にもあるようにもしかしたら過去のサムではないか?

 

銃を構えているのもオールバックですね

 

ですのでサムは昔からずっと配達の仕事をしていて、もしかしたら汚いこともしていた?

 

 

・カイラルアレルギー

冒頭でサムの涙を見て謎の女性が発していますね

 

「その涙…カイラルアレルギーね」

 

カイラルがなんなのかってのがわかりませんが、あの雨や見えない謎の存在が関係しているんでしょうね

 

見えない謎の存在?が近づいてきた際に鳥肌(じんましん)立っているように見えますから、この謎の存在?に対するアレルギーってことなんかな

 

私もそうですが花粉症の人は鼻水、涙めっちゃでるじゃないですか、あんな感じでしょうかね

 

とにかくカイラルアレルギーの症状の一つとして涙があるようです

 

 

・ドゥームス

これまた謎の女性が発した言葉

 

「あなたもドゥームスなんでしょ?」

 

これはなんとなくですが、あの見えない謎の存在を感知できる能力って感じがしますね

 

「レベル」という指標があるようですが、サムは感じる程度だとのことでそこまでレベルは高くないのかもしれません

 

「絶滅因子」を持っているとのことですが、それが何かは分かりません。

 

ただ、ある程度のレベル帯にはいるようですね

 

 

・伝説の配達人

あれ?某蛇?を若干ですが彷彿させるような発言その一です

 

配達人に伝説も何もあるのかって思っちゃいましたが、この世界では物をちゃんと届けるということが困難な世界であるということが伺えます

 

まああの幽霊みたいなやつがいればそらそうなるわなってとこですね

 

幽霊や厳しい環境、そういった障害をものともせず確実に配達を完遂する男、それが主人公なのです

 

 

・一人だと大変でしょ?

某蛇?を彷彿させるような発言その二です

 

どうやら主人公は単独行動を好むようです

 

ただ、サムが誘いを断った理由としては落とした写真から想像できるような、辛い過去があったため、あまり人と接する気がないってのが打倒かなとかも思ったりしています

 

この仕事を選んだのも一人で黙々とやれるからってのがあるかもしれませんね

 

 

・ときう(時雨?)

恐らくあの特殊な雨、タイムフォールのことを言っているんだと思いますが謎の凄腕っぽい女性が言っていますね

 

日本語字幕とかないんでわかりませんがつづりはまあ「時雨」で合ってるんじゃないすかね

 

艦コレやってる人からしたら完全にしぐれなんでしょうけども笑

 

これは別世界の雨で、触れるとその部分の時間が進むってやつですね

 

サムが落ちた写真に手を伸ばそうとした際に触れた部分だけ老化してます

 

また、雨が降っている場面では地面に草が急速に生えたり枯れたりしていますので人間だけに適用される現象ではないようです

 

廃墟?のような建物はもしかしたらこの時雨の影響かもしれませんね

 

サムは特異体質のようですがそれでも時雨に触れれば老化は避けられない感じですね

 

動画終盤のサムと仲間との会話から見えない謎の存在の出現に関係しているようで、時雨が止めばこの見えない謎の存在の危険性も下がるようです

 

ちなみに手の刺青はサムのモデルのノーマンリーダスが最近入れた刺青を再現したもののようです

 

 

・傘揺れてない?

中盤、謎の女性が意識高めの傘さしていますが時折微妙に揺れているんですよね、高速振動みたいな?

 

恐らく時雨に耐性がある傘ってところでしょうか、というか隙間からこぼれてこないのかな?

 

 

・FRAGILE(フラジール)

謎の女性が着ている服に書かれていた文字です

 

彼女が所属している組織の名前なんでしょうかね、サムの服にもPORTERってありますからサムはPORTERって組織に所属しているみたいな?

 

「私のとここない?」とサムを誘っているようですが、サムは「手伝えることはない、物を運ぶのが、俺の仕事だ」といっているようにサムとは別の職種のようです

 

恐らくはサムの「見えない謎の存在を探知できる能力」を指して言っているのではないかと思います

 

ですのでカイラルとかそういった存在を研究している組織ってとこですかね

 

 

 

・5体のボスっぽい透明な存在

動画冒頭で謎の女性と見上げた空にうっすら浮いている存在

 

最初のトレーラーにも出ていたあれですよねこれ

 

まあボスなんでしょうね

 

透明で、ほとんど見えないので黒い幽霊とは別物で更に強いとか?

 

なんとなくですが、ブラッドボーンの上位者のように感じました

 

だったら啓蒙のようなこの世界に対する理解度もあったりしてね

 

ってことはクトゥルフ神話を元にしているのかな?

 

 

・仲間その一

終盤にサムが無線で話していた仲間の一人で、声は「大塚明夫さん」ですかね、そうですよね

 

「サム、大丈夫か?」

 

配達仲間か上司か現地協力者かまあ色々想像は付きませんが、個人的には彼のことはできればボスと呼んでおきたい、なので上司であるといいかも

 

もし配達人にそれぞれコードネームがあるのならあの名前でも全然いいよ!

 

 

・仲間その二

ちょっと声わかんないですが発言内容から装備とかこの世界の知識に詳しいサポーターのような役割の人ですかね

 

メタルギアでいうとオタコンみたいな立ち位置かな、色々新しい単語を言っています

 

 

・カイラル濃度

終盤で見えない謎の存在が大量に出てきていた部分では「カイラル濃度が高い」みたいなことをサムの仲間が言っています

 

なんか関係しているんでしょうね

 

想像ですけどカイラル粒子なんてのがありそうですね、で、それに対してのアレルギーなのでホントに花粉症みたいです

 

 

・やつら

見えない謎の存在のことですね

 

生きている人を黒い沼に引きずりこんできます

 

想像ですけど、これは他のプレイヤーの残骸みたいな感じじゃないでしょうか

 

ソウルシリーズとかだとオンラインプレイしていると他のプレイヤーが死んだ場所には血痕が残り、触れると死んだ場面を幻影として再現します

 

ここらへんに似ているな~と思って

 

なので、他のプレイヤーが死ぬとその場所にはやつらが生まれて他のプレイヤーの進行を阻むみたいなね

 

 

・やつらに喰われる

地面に引きずり込まれることを指しているんでしょう

 

まあ見たまんま喰われていますもんね

 

 

・ボイドアウト

見えない謎の存在に喰われると陥る状態のようで、単純に死ぬというわけではないようです

 

よくわかりませんがボイドについてはプログラミング言語でよく出てくる単語でvoidが思い浮かびます

 

Javaの話になりますがvoidは返り値なしの関数を定義するときに使いますね

 

他だと基本的に呼び出し元に何かしらの結果を返しますが、voidの場合行ったっきりで返事を返してきません

 

ただ、行った先でちゃんと処理は続けていますのでそこで終わりということでもなく、元の場所に応答を返さないってだけです

 

これをデスストランディングでのボイドアウトに当てはめると

 

・やつらに喰われると、別の世界に飛ばされる

・でも死ぬわけでもなく別の世界で存在はし続けている

・こうなると通常、元の世界に帰ることはできない

・帰ってくることもでき、実際帰ってきた人のことを帰還者と呼ぶ

・ボイドアウトするのは死ぬほど嫌、というか死んだほうがまし(前回のトレーラーより)

 

ってとこでしょうか

 

 

・帰還者

サムのことで、これは過去にボイドアウトしたけれど元の世界に戻ってこられたってことでしょうか

 

わかりませんが、仲間との会話から通常は戻ってくることができないボイドアウトからサムは戻ってくることができるようです

 

ただし、帰還には膨大なエネルギーが発生するのか戻った先は一帯クレーターになるそうです

 

まあ地面がおっきくえぐり取られるってかんじですかね

 

つまり死にすぎると元の世界がえらいことに?

 

 

・赤ちゃん

サムの体内ではしゃいでいたりポッドに入っていたりとこれまた謎多き存在です

 

サムが幽霊の群れを突破するために赤ちゃん入りポッドを自身に接続?すると背中の機械が起動しています

 

ただ、これについてはまんま赤ちゃんっていうか、赤ちゃん風サポートメカとか思っていたりします

 

赤ちゃんにしてはなんかアクティブ過ぎない?とかサムがポッドをポンポン叩くと、反応して自分の役割を理解しているのか背中の機械を起動しているようにも見えます

 

赤ちゃんの反応には見えなかったんすよね

 

起動した機械はやつらを検知しているように見えます

 

で、サムの装備の前面には赤ちゃん入りポッドを装備するためのインターフェイスが付いているようです

 

前回のトレーラーのおっさんの胸にも付いてましたよね

 

ですのであのポッドは、この世界でやつらを認識できない通常の人間用に開発された赤ちゃん風サポートメカでやつらを避けるために使われているとか

 

ただ、前回のトレーラーでおっさんが自分の最期を覚悟してポッドを捨てていますので相当希少なのか数はそう多くないのかもしれません

 

また、普段使いはせずに大事な場面で使っているようですので長時間の使用は難しいとかね

 

そこらへんは赤ちゃん的体力なんでしょうね

 

 

・クリプトビオシス

ちゃんと聞き取れていないので間違っているかもしれませんが、動画終盤に謎の女性が美味しそうに食べている芋虫さんです

 

これを食べると時雨に対して耐性がつくようです

 

ただ、なんかこう

 

レーション的なやつじゃだめでしょうか、直視できないっす

 

 

・スーツの女性

誰なんだ、ってありますがまあサムの写真にあった奥さんのような人物に似ていますね

 

モデルは「リンゼリ・ワグナー」

 

声はメタルギア2で出てきたローズ役の井上喜久子さんですかね

 

砂浜にスーツ姿っていう似合わない姿なんで、彼女ももしかしたらボイドアウトで別の世界に飛ばされたのかもしれませんね

 

 

・以上です

 

なんか興奮して色々書いちゃいましたが冒頭にも書いたとおり期待がやばいっす

 

まだまだわからないことが多いですがこのゲームをプレイすることは自分にとって新しい体験になることは間違いないでしょうね

 

後は発売日ですけどまあ来年冬とか?

 

早くやりたいですけどね、まあ待ちますよ

 

あ以前のトレーラーも吹き替え版がこっそりでていますのでチェックしていない人は是非どうぞ